ブログ 雑学

大学生:バイトしないという選択肢はアリか?ナシか?

「金がねぇ・・・」

大学生になってから常日頃思うことだ。

バイトはしているものの、その時給などたかが知れている。

所詮バイトはバイトだから、大した収入にはならない。

どこかに一億円落ちていないかなぁ・・・

バイトいくのめんどくさいなぁ・・・

と、

時々思うことがある。

大学生のほとんどは、バイトをする「必要」があるのかどうか・・・。

しないという選択肢をすることで、大学生が得られるものはあるのか?

こんな方におすすめ

  • バイトをしようか迷っている人
  • バイト以外にすべきことがある人

バイト

そもそもだ。

大学生のバイトのほぼすべてが、時間を売ることと同等のものだ。

時間を切り売りして、その代わりに収入を得ている。

となると、

バイトばかりしている場合、時間が必然的に十分ではなくなるということがありうる。

寝る時間が減ったり、

勉強する時間が減ったり、

部活やサークル、ゼミに参加するための時間が減ったり、

バイトは使用可能な時間の制限を意味する。

 

バイトをしない

sasint / Pixabay

バイトをしないという選択はアリかナシかで言えば、

全然アリだ。

私としては、お金を稼ぐ以上の貴重な体験ができるのが大学生であると思っている。

金が足りないのは分かるが、バイトばかりに傾倒するのはあまりよろしくは無いと思う。

 

バイトをするために、あなたは大学に入ったのか?

そしてそのバイト代をただ消費するだけに大学に入ったのか?

おそらくそうではない。

バイトなら大学生でなくとも、だ~れでもできることだ。

 

残るものを作る

バイトをしないのであれば、それ以外の活動に専念することもいいだろう。

 

  • サークル
  • 語学
  • 留学
  • 旅行
  • 教職課程
  • 資格取得
  • 運転免許
  • インターンシップ
  • パソコンスキルの習得
  • 一人暮らし
  • ボランティア
  • 読書
  • 企業
  • 公務員活動
  • 就職活動

大学生にはできることがたくさんある。もし金銭的に余裕があるのであれば、こうした活動に精を出してみよう。

それと大学生は「時間」だけはある。

その時間を使って、何か形や記録に残るものを作るのもいいだろう。

例えば、

ブログなどもその例として挙げられる。

解説するのに、めちゃくちゃ大変というわけでは無いし、なにより手軽である。

今の大学生はレポートや小論文、卒論以外に文章を作るという経験が少ないと思う。無料ブログでもそういった文章のトレーニングは可能である。

 

時間があるからこそ

時間があるからこそ大学生にしかできないことがある。

仕事に就いてしまえば、ほとんど人は「時間」が無くなる。

だから、無駄なことでも今しかできないなと思ったことに時間を使ってみるのもいいだろう。

例えば、そうだな・・・

私の例を挙げてみよう。

例えば、私の場合は授業で学んだことを普段から考えていることとむずびつけて考える癖がある。

 

もっと詳しく

他の記事でも考えてみたことをそのまま記事にしてみたりする。

こういった無駄に見えるようなことでも、考えていると案外楽しいものであるのね。

他にも

今降っている雨って、どんな名前の雨なのだろうか?

とか

フランス語のtuとvousって他の言葉ではどう表現できるのか?

とか

格変化の多い言葉って語順の重要性って低いのか?

とか、

マイナーな言語ってどれくらいあるんかなぁ?

とか

雨の匂いに懐かしくなるのはなんでだろう。

とか

雨ってなんでこんなに綺麗なんだろう。

などなど。

 

ハッキリ言って、大学で勉強していることとは関係のないことも多い。

とにかく考えたり、疑問に思うこと自体を楽しんでいるといった感じだ。

こういったことも「時間」が無いと出来ない。

バイトばかりしていると、こういったことも考えられないだろうね。

 

バイトをするなら

もしバイトをするという選択肢をとるなら

気を付けて欲しいことがある。

第一に、

バイトは時間を売っているということを自覚すること。

第二に、

バイトをする理由、目的を明確にしておくこと。

第三に、

バイトをし過ぎないこと。

 

この3つをぜひとも覚えておいてほしい。

正直バイトをしなくても良いのなら、是非ともしなくてかまわない。

経験としてバイトをするという側面があるが、その経験は本当に将来に役立つのか?

それと時間労働にとらわれすぎてはいけない。また時間労働に慣れてもあまり特は無い。

時間労働の場合は、お金を稼ぐことの大変さを知ることが難しい。

本当に難しいかんな・・・!

 

本当に?と疑問に思う人は、時間労働以外の方法でお金を稼いでみると良いでしょう。もしくはその方法を考えてみるとかも。

時間労働以外で稼ぐことがいかに簡単ではないかが分かるでしょう。

そこでまた「お金とは何ぞや」ということも考えてみることをオススメします・・・。

 

まとめ

どうでしたか?

バイトをするということが一体どういうことか、分かっていただけたでしょうか。

私としては

大学生はお金を稼ぐことよりも、時間を有意義に使って得たものを将来に活かす、ついでに金も稼ぐことの方が大事かと思います。

仕事について、お金だけあって時間が無い!みたいな状況になる可能性が高いので、

「時間」

をぜひとも大切にして欲しいですね。

-ブログ, 雑学
-

Copyright© アナクシマンドロス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.