未分類

大学生あるあるや大学生の生活のマネジメントを現役大学生がご紹介。

学生活。

それはよく「人生の夏休み」と言われたりします。

そして大学生ともなると、誰も明確な答えは示してくれなくなります。小学校や中学校、高校とは一線を画す存在が「大学」なのです。

大学の一つの意義として、誰も知らなかったこと、考え方を生み出す学問を行うということがあります。

ここにも同じく「正解」はありません。自分が見つけ出していくのです。

大学4年間はどういったことがあるのか。

stokpic / Pixabay

大学生はとにかく自由です。

etc...ほかにも様々な活動があります!

大学生活のスケジュール

以下に大学生活のスケジュールを簡潔にまとめました。

大学一年生のスケジュール

入学当初は解らないことだらけです。どんどん積極的に大学に関する情報を手に入れるようにしましょう。それと履修登録は慎重に行いましょう。キャンパスライフのスタートです!

四月入学式
四~七月授業(前期・春学期)
七月前期・春学期試験
八~九月夏休み
九~一月授業(後期・秋学期)
一月後期・秋学期試験
二~三月春休み
  • 大学の中には10~12月あたりに、ゼミナール(ゼミ)の募集が始まるところがあります。対策を万全にして自分のやりたいことを見つけよう!

 

大学二年生のスケジュール

四~七月授業(前期・春学期)
七月前期・春学期試験
八~九月夏休み
九~一月授業(後期・秋学期)
一月後期・秋学期試験
二~三月春休み
  • 二年生からの授業は教養科目に加えて、学部・学科別の専門課程の授業もあります!
  • 二年目の夏休み、短期留学やボランティアをしてみるといいかもしれません・・・。
  • カリキュラムによっては、9~1月あたりに専攻・コース選びが始まるかも・・・!

 

大学三年生のスケジュール

四~七月授業(前期・春学期)
七月前期・春学期試験
八~九月夏休み
九~一月授業(後期・秋学期)
一月後期・秋学期試験
二~三月春休み
  • 企業へのインターンシップや資格取得に励む人もちらほら・・・。もう遊んでばかりはいられないことも。
  • 三年生の後期試験は単位を落とすとイタイ!気合を入れて臨みましょう・・・!
  • 3月は就活解禁。就活に興味がある人は、そろそろ対策を。

大学四年生のスケジュール

四~七月授業(前期・春学期)
七月前期・春学期試験
八~九月夏休み
九~一月授業(後期・秋学期)
一月後期・秋学期試験
二~三月春休み
  • 8~9月は多くの人が就活でスケジュールが埋まるかも・・・!
  • 後期試験。卒業論文も追い込みシーズン。健康には気をつけて。

大学生になるということ

皆さんはご存じでしょうか?大学生が「学生」であるということを。

あれ、高校生も「学生」じゃないの・・・?と思う人もいるかもしれませんが。

実は高校生は「生徒」であって、「学生」ではないのです。

小学生は「児童」、中学生と高校生が「生徒」、大学生が「学生」というわけですね。

 

ほとんどの人は「生徒」から「学生」になります。

これが意味するところはつまり、「教わる」から「自ら学ぶ」に変化するということ。

「生徒」の「徒」という漢字自体には実は、”その仲間。その同類の人"以外に、

① 実を結ばないさま。かいのないさま。むだ。 「せっかくの好意を-にしてはいけない」 「親切のつもりが-となる」
② 誠実さに欠け、うわついているさま。 「是(これ)素(もと)より-なる恋にはあらで/金色夜叉紅葉」

 

のような意味があります。お門違いかもしれませんが、「生徒」が「受動的」な存在であることにも納得いただけるのではないでしょうか?

対して学生は「積極的・主体的」な存在のことをいいます。

ぜひ大学生になるからには、「学生」になって欲しいものです。

 

マナー

大学生とは自由な存在だといわれがちですが、

無責任になっていいというわけではありません。「自由」には「責任」が必ずといってよいほど付きまとうものなのです。

そして特に気をつけて欲しいことが飲酒と喫煙。

大学生になるひとすべてが

18歳であるわけではありません。浪人をして入ってきた人ももちろん存在しています。

そして何かと”お酒”がかかわってくるのが

大学生・・・。

未成年の飲酒はダメ!とか一気飲みはダメ!、過度な飲酒はダメとよく大学側いっていますが、はっきりいってそれをしっかり守っているひと、そう多くはないと感じています。

未成年飲酒なんて法律で一応は禁止されているだけで、守っている人、順守している人なんて大していません。残念・・・。

だからといってあなたが守らなくて良いというわけでは決してないですよ。

あまりある時間があるからこそ、有意義に使うことが大事なのです。

大学の授業

大学生の最たる義務と言ってもよいのが「学問」です。

「勉強」・・・ではありませんよ。

ここでは授業の取り方(履修登録の方法)と授業の受け方などについて書いていこうと思います。

授業の取り方① 履修登録

まず欠かせないことがこの「履修登録」。

これを行わないと、せっかくはらってもらった授業料をどぶに捨てることになります。本当に・・・。

まず基本の流れとして、

step
1
履修登録

step
2
授業履修

step
3
単位認定

という流れです。

 

 

履修登録は基本インターネット上で行われますが、書類でやり取りする可能性もあります。ます履修登録をする前に、シラバスを読んで授業について情報を集めておきましょう。

中にはサイトでまとめられてるものもあるのですが、大学側の公式サイトを利用するのがい一番だと思います。

また履修登録をしたからといって、

すべての申請が通るわけではありません。中には抽選のものもあるので気を付けましょう。

 

授業履修に関してです。基本的に評価の方法は、平常点と試験を基にしています。ですが評価の割合は授業によってことなるので、子の部分は是非忘れないようにしてほしいです!

単位は評価と共に発表されることがほとんどです。

「優・良・可・不可」

(S・A・B・C・D)

という風に分かれています。可(C)以上で単位認定で、不可(D)だと認定されません。

単位の中には再履修しなけばならない科目もあるので、注意しましょう・・・!

 

じゃぁ可(C)が取れればいっかとあまり思ってほしくないです。

「学問」を行う身である大学生は「主体的」であることが望ましいですからね。

授業の取り方② 第二外国語

大学生といえば第二外国語の履修が必須になってきました。

英語だけではなく、その他の言語にふれることが大事です。

さて主な第二外国語としては、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、韓国語などがあります。

これに関しては他の記事で紹介している言葉があるのでそちらをご覧いただければと思います。

こちらを参考にしてみてください!

 

授業の受け方

これは私が大学にはいってからの経験なのですが、

単位の中にはいわゆる

鬼単」?なるものが存在します。

その名から想像できる通り、

授業内容が簡単ではないだとか、評価がほとんどテストの点数だとか、数回休んだら単位の認定が不可になるだとか・・・ですね。

まぁそんな「鬼単」をとってしまいまして、

これは今までのやってきた対策じゃ無理だぁ!と思ったのです。そんな経験からアドバイスをしたいと思います。

  1. 質問をする
  2. ノートをとる
  3. ただ理解しない
  4. ただ覚えない
  5. とりあえず授業には出る!
  6. 作戦会議を開く

とりあえず挙げるとするならこんな感じでしょう。

まず、分からなければ質問をしましょう。わからないことは何も恥ずかしいことはではありません。

しかし日本の大学生は公の場で目立つことをとても嫌がります。まぁ私もですが・・・。ですから授業後に質問してみるのはどうでしょうか。

後、内容を残すこと。レジュメやプリントが配られても、それとはまた別の内容を先生が話すことがありますから、ノートでもパソコンでもなんでもいいので、講義内容は残しておきましょう。

 

そして6の作戦会議は私が「鬼単」に対抗するために行った手段です。

 

いわば

鬼単会議」。

 

結果としてテストには凄く訳にたった!・・・

 

 

 

というわけではないのですが、しかし確かにテストのためにはなりました。

 

自分ではわからないところを他者と共有し、情報を補完しあっていく。個人的にとても楽しかったです・・・!

 

また

  1. ただ理解しない
  2. ただ覚えない

この二つは割と大事です。テストの中には、高校のような暗記中心のものが多くありません

自分で考えて小論文やレポートを書いたりしなければいけないのですから、ただ授業に出たり、覚えたりするわけでは十分ではありません。

 

唐突な大学生あるある。

  • 授業が突然休講になってめっちゃ暇になる。
  • 運動していないと、体力が急降下。(あれ、こんになにつらかったっけ・・・!?)
  • まぁお金がない。
  • 授業がなげぇ。
  • なんかずっと眠い。
  • 大学一年生のいっちゃん最初の集まりにみたいなのめちゃくちゃ緊張する。
  • 家帰るのが遅い。
  • なんか英語めっちゃ話せる奴おるんやけど・・・。
  • サークルめんどくさくなる。(私だけかな)

まとめ

大学のあれこれについてまとめてみました。

参考にしてみてくれるとありがたいです!

 

ブログ

2020/7/27

大学生・コロナ:オンライン授業いつまで?どう勉強?テストは?過ごし方は?

    コロナウイルスの影響で 小中高、そして大学生にも大きな、大きな影響が出まくっている。   オンライン授業も、その影響の結果の一つ。   大学側は大慌て。学生も学生で、暇を極めている。本当にすることがない・・・   そんな「オンライン授業」について、   後はオンライン授業に対して不安な人のために   「大学生側」がどのように対応すればよいのか、まとめていこうと思います・・・!   目次 オンライン授業の期間色々な科目群 ...

ReadMore

ヒロアカ:緑谷出久は「個性」を持って「個性的」になったのか?

思索 雑学

2020/4/7

ヒロアカ第五期:「新たな何かが、目覚める」隠された単語は?意味は?

    「僕のヒーローアカデミア」 第四期が終わり、さらには第五期の放送も決定しました。   そのキービジュアルも公開されました! 今回は、そのキービジュアルから、いろいろ考察してみたいと思います!   注意、この記事は「僕のヒーローアカデミア 第5期」のネタバレを含んでいる恐れが大きいです・・・! 閲覧にはご注意ください。   プルスウルトラ!!   目次  キービジュアル考察新しい何か。出久の後ろ関連記事  キービジュアル   &n ...

ReadMore

ヒロアカ:緑谷出久は「個性」を持って「個性的」になったのか?

思索

2020/2/28

緑谷出久が自殺しなかったのは爆轟勝己のおかげ|考察・推測

  多分こんなこと書いているの私くらいでしょうね。(暇かよ)   僕のヒーローアカデミアの一巻を見てみると、結構かっちゃんの性格や言動がキツイ・・・。 演出と考えれば納得は出来るけ ...

ReadMore

asmr

2020/2/21

asmr おすすめ作品をご紹介。asmr歴4年以上の大学生がオススメします。❷

    目次 最近のASMRasmrをする人たち日本語asmrの増加?シチュエーション系の増加!私的オススメasmr!!ASMR 肩から背中にかけて叩くマッサージ - Should ...

ReadMore

フランス語

2020/2/16

美女と野獣をフランス語で読んでみた。本の内容も紹介します。

    フランス語で「星の王子さま」を読み終わり、容易な文章ならばある程度読めるようになった(と思う)ころ 私が次に選んだ物語は フランス語で名作短編か編まれた一冊。   ...

ReadMore

2020/8/12

書評:カエルの楽園 百田尚樹著

    「forecast」 予言という意味をもつ。 これから紹介する本は、ある種「予言書」ともいえる一冊。   これらの出来事を見て、あなたは何を思うか。 目次 著者情報と概要感想コロナ=カエルツボカビ病?まとめ 著者情報と概要 百田尚樹 1956(昭和31』年、大阪市生れ。同志社大学中退。放送作家として「探偵!ナイトスクープ」等の番組構成を手掛ける。2006(平成18)年『永遠の0』で作家デビュー。他の著書に『海賊と呼ばれた男』(第10回本屋大賞受賞)『モンスター』『影法 ...

ReadMore

観光

2020/2/10

TOKYOアニメツーリズム:観光学から見るとどう見えるか大学生が考えてみた。僕のヒーローアカデミア,東京

  アニメ? 僕のヒーローアカデミア? ツーリズム?   これって、私のためのネタだろうか?(知らねぇよ) なぜなら、私は僕のヒーローアカデミアのファンであり、観光学を専攻している ...

ReadMore

哲学

2020/3/19

大学生が哲学を勉強するべきではない理由。

  大学生はん本当にすることがたくさんある。 ありすぎる。   しかし同時に大学生は、勉強もしなければならないという。 いやぁ忙しい。   ではこの記事では、大学生が哲学 ...

ReadMore

フランス語

2020/2/8

フランス語のここが難しい。大学生が勉強して感じたフランス語の難点。

        フランス語を勉強し始めて、11カ月目(2020年2月某日現在) 以前にも フランス語の「難しさ」についての記事を書いたことがあるのだが、 今回は ...

ReadMore

 

 

 

 

 

-未分類
-,

Copyright© アナクシマンドロス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.