思索

僕のヒーローアカデミアの最終回を予想してみた。最終決戦はどうなるか、解説します。

 

 

 

最近なんですが、「僕のヒーローアカデミア」の第二弾の映画、「僕のヒーローアカデミア HEROES RISING」が放映されました。

私事ですが、

もちろん見にいきました・・・!

まあわざわざこんな記事書いている時点で、相当のヒロアカファンではなくて、映画を見ていなかったら逆にオカシイんですが・・・。

 

そして、この映画。

本来であれば、最終回で使うはずだったネタを使っていると堀越耕平さんが発言しています。

だからある意味最終回と言っていたのかもしれませんね。

そ・こ・で

僕のヒーローアカデミアの最終回の展開を予想してみようと思います!!!。

 

注意!!!!

 

※僕のヒーローアカデミア HEROES RISING のネタバレになるような内容が書いてあります!出来れば映画を見た後でお願いします。

 

31代目ワン・フォー・オール継承者

映画を見た人なら、なんとなく意味が分かるかもしれません。

なぜ「31代目」なのか?

そして、誰が31代目継承者になるのか?

なぜ「31代目」なのか?

 

※ネタバレ注意!!

映画と原作のネタバレがあります。

 

僕のヒーローアカデミア HEROES RISING では、ラスボスとして「ナイン」が一年A組に立ちはだかりました。

限界を超えて、一年A組生徒たちはナインに挑むも、ほとんど通用することなく敗れていきます。

そして最後に残った、

緑谷出久と爆轟勝己。

出久は、たった一つだけ勝てる、そして人々を助けることができる方法が一つだけあると提案します。

それが・・・

 

 

 

 

それがですね・・・

 

 

ワン・フォー・オール

爆轟勝己譲渡するという方法。

 

このようにして、緑谷出久と爆轟勝己は「ナイン」を打ち破ったのです。

しかし、このままかっちゃんが持っていては、「のヒーローアカデミア」になってしまうので、ワン・フォー・オールは先代の意思の基、緑谷出久に戻っていきます。

余談ですが・・・

映画のラストボスである

「ナイン」、そして

ワン・フォー・オールの継承者

「緑谷出久」

この二人には対比がとられていると私は感じました。

人から個性を奪い、自分の希求する世界を構築するために力を利用するナイン

自分の夢が絶たれてしまうとしても、自分の個性をかっちゃんに譲渡し、那歩島の人々救おうとする出久

 

さらに出久は

活真くんとの対比も取られていました。

姉である真幌をナインから救おうとする活真くんのその姿は、かっちゃんをヘドロヴィランから救おうとした「緑谷出久」のようであり、

その活真くんを助けた緑谷出久は、まさに「オールマイト」だったのです。

 

さらに、それだけではありません。

ヘドロヴィランとは異なっている部分が一つだけ、あります。

かっちゃんもまた、助けを求める子たちを助けたのです。真幌ちゃんを助けたのはかっちゃんでしたね。

これはかっちゃんがワンフォーオールを継承する伏線だったのかもしれません!

 

以上の内容を踏まえると、ナインと出久の行動の違いは

 

まるで

オールフォーワンall for one」対「ワンフォーオールone for all

みたいだと私は感じました。

 

さて本題に戻って

そして私は考えました。やはり「ワン・フォー・オール」が本当の最終回にも大きくかかわってくると。

 

私は実質、爆轟勝己が10代目ワン・フォー・オール継承者だと思っています。ワン・フォー・オールは彼の中にとどまることはありませんでしたが。

 

そして、何故「31代目」なのか、もしかしたらわかっている方もいるかもしれません。

さてさて、

12代目、13代目、14代目、15代目、16代目、17代目、18代目、19代目、20代目、21代目、22代目、23代目、24代目、25代目、26代目、27代目、28代目、29代目、30代目

ワン・フォー・オール継承者が誰なのか・・・?

 

12~30代目継承者

言いましょう。

 

一年A組の生徒たちです!!

緑谷出久を除いて、一年A組には19人の生徒がいます。

一応、全員書いておきましょう。

 

  • 青山優雅(あおやまゆうが)
  • 芦戸美奈(あしどみな)
  • 蛙吹梅雨(あすいつゆ)
  • 飯田天哉(いいだてんや)
  • 麗日お茶子(うららかおちゃこ)
  • 尾白猿尾(おじろましらお)
  • 上鳴電気(かみなりでんき)
  • 切島鋭児郎(きりしまえいじろう)
  • 口田甲司(こうだこうじ)
  • 障子目蔵(しょうじめぞう)
  • 耳郎響香(じろうきょうか)
  • 瀬呂範太(せろはんた)
  • 常闇踏影(とこやみふみかげ)
  • 轟焦凍(とどろきしょうと)
  • 葉隠透(はがくれとおる)
  • 爆轟勝己(ばくごうかつき)
  • 峯田実(みねたみのる)
  • 八百万百(やおよろずもも)

(出席番号順)

 

私は、彼らがそれぞれワン・フォー・オールを譲渡され、そしてワン・フォー・オールを緑谷出久にまた譲渡するような物語が展開されるのではないかと思っています。

こうして、緑谷出久は9代目、11代目、31代目のワン・フォー・オール継承者となると私は勝手に思っています!

 

27の個性を持つ者

そして覚えているでしょうか。

緑谷出久だけに表れた現象。

それは歴代のワンフォーオール継承者の面影を見るという経験。

そしてワン・フォー・オール以外に、7つの個性がこれから発現するという展開。

 

この7つの個性というのは、歴代のワン・フォー・オール継承者の個性です。

ということは、一時的にでも個性を譲渡された一年A組の生徒の個性が、緑谷出久に受け継がれるという展開がもしかしたらあるのでは?と思っています!

ヒーローが大好きで、一年A組の面々の個性もノートに細かに記載し、それぞれの個性を事細かに知ろうとするデクなら彼らの個性を使いこなせると信じています。

 

 

崩壊する個性

ヒロアカ:緑谷出久は「個性」を持って「個性的」になったのか?

もし緑谷出久がこれほどの個性を手に入れるとしたら、

当然、死柄木弔もめためたに強くなってくると思います。というか原作の25巻ですでに、もう強いです。

 

最終決戦はきっと

仲間から受け継いだ数々の個性を、緑谷出久は彼なりに考え、考え、考え、考え抜いて使いこなす。

ワン・フォー・オールと26の個性を組み合わせながら、死柄木弔と互角に戦い、人を救う。

 

しかし、死柄木弔の「崩壊」という個性は、もはやその勢いを止めることを知らない。「崩壊」は、イレイザーヘッドの「抹消」や、エリちゃんの個性のように

「個性」を崩壊させていくほどまでに力を増していく。

そして緑谷出久が受け継いだ、数々の個性はむなしく彼の中から消えていく。

 

しかしたった一つ、いや2つだけ緑谷出久に中に残っていた。

それは彼が一番近くで見ていた個性。譲渡を二回繰り返した、かっちゃんの「爆破」という個性だった。

 

繰り出す。刹那。一撃。

EXPLOSIVE SMASH!!!!!!!

(あ、名前は適当です。)

 

しかし

死柄木弔は倒すことが出来ない。

みたいな展開があるんじゃないかと思っています。流石に死柄木弔の倒し方は分からないです・・・。ごめん。

 

まとめ

どうでしたでしょうか。

 

自分なりに色々妄想を膨らませてみてみました。

が!!

出来れば私が考えた展開と、違う感じになったらわくわくします。ルンルンしますしね・・・!

 

 

<strong>他のヒロアカの記事はこちら!</strong>

 

他にも「僕のヒーローアカデミア」に関連する記事を書いています!

ぜひご覧ください❕

緑谷出久が自殺しなかったのは爆轟勝己のおかげ⁉|考察・推測 ...

 

言葉は「ワンフォーオール」

 

マンガの一コマから垣間見える、隠れた言葉の考え方。:僕のヒーローアカデミア

 

フランス語で「個性」は何故「ALTER」なのか?

 

 

 

-思索
-

Copyright© アナクシマンドロス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.