イタリア語

イタリア語の挨拶「さようなら」や「こんにちは」、「ありがとう」あなたは知っている?

イタリア。

ヨーロッパ文化の中でも、ひときわ鮮やかな光彩を放ち続けているイタリア文化を知るには、たとえほんの少しでも、

イタリア語を知ってみることも効果的なアプローチだと思います。

知っているようで、なかなか触れることがないイタリア語・・・。

この記事では、そんなイタリア語の基本的な挨拶表現を中心に紹介していきたいと思います。

「こんにちは」と「さようなら」

面倒な文法の知識など少しも必要としない文とは、ずばり挨拶表現です。

さぁ!難しいことなど全て忘れてしまいましょう。

では、さっそく見てみましょう。

こんにちは

Ciao

「チャオ」と発音されます。この表現は、日本でも聞いたことがある人がいるのではないでしょうか?試しに友達にいってみたら、伝わるかもしれません・・・!

 

 

さようなら

Ciao

なんと、「こんにちは」と全く同じです!でも、これなら使うときに迷わなくて済みますね。

しかし、この表現は親しい間柄で使われることが多いです。

でも大丈夫、一般で使うことのできる表現もあります

そういえば・・・。

仮面ライダービルドの作品に登場する、「エボルト」がよく「Ciao!」と言っていたのを思い出しますね。(え、そんなこと知らないって?。大丈夫無視して構いません。

 

 

こんにちは(フォーマル)

Buongiorno

「ブオンジョールノ」と発音されます。こちらの表現も、「こんにちは」、「さようなら」どちらの使い方も可能です。

「buon(良い)」と「giorno(日)」が組み合わさってできている言葉です。

英語の「Good morning」が「good(良い)」と「moring(朝)」と構成されていることと似ていますね。実はこれ西欧言語に共通してみられる特徴なんです。

他の言葉の挨拶表現を見てみると、見事に一緒の形なのです。

フランス語を大学生が8か月間勉強して思ったこと。
フランス語でおはようは?すぐに使える、フランス語一覧を紹介!

続きを見る

 

Buongiorno Signorina Rossi.

「ブオンジョールノ・シニョリーナ・・・」と発音されます。

訳は「こんにちは、ロッシさん」という風になります。

 

ちなみに、男性の名前の前には、Signor

そして、女性の名前の前には、Signora または Signorina をつけて「~さん」と表現することができます。

でも、もちろん挨拶はこれだけではありませんよ。

おやすみなさい

Buonanotte.

「ブオナノッテ」と発音されます説明し忘れていたのですが、イタリア語は基本的に、「ローマ字読み」です。

「buon(良い)」と「notte(夜)」が組み合わさってできている言葉です。良い夜を過ごしてね!のような意味が込められているのかもしれません。

さようなら

Arrivederci

「アッリヴェデ―ルチ」と発音されます。

この表現は、「ジョジョの奇妙な冒険」の5部を知っている人なら、聞き覚えがあるかもしれません。

どこからか「スティッッキーフィンガァァーズ!!」となんとなく聞こえてきそうですね・・・。

感謝の気持ち忘れずに

ありがとう

Grazie

「グラーツィエ」と発音されます。

どういたしまして

Prego

「プレーゴ」と発音されます。

それでは、Grazieの意味を強めてみましょう。

どうもありがとう!

Grazie tante

「グラーツィエ・タンテ」と発音されます。

この表現は、「Tante Grazie」としても大丈夫です。そしてこの「どうもありがとう!」は、他にも

Grazie mille.

Grazie assai.

という風に表現することができます。

なんでもありませんよ

Di niente

「ディ・ニエンテ」と発音されます。

感謝の意味が強まった分、返事も「なんでもありません(気にしないで)」という風になりましたね。

使えそうな文をもう二つ

Di più?

「ディ・ピュ」と発音されます。「もっとですか」という訳になります。

No grazie!

「ノ・グラツィエ」と発音されます。「いいえ、結構です」という返しになります。

英語でいう、「No thank you 」やスペイン語の「No gracias」という表現に似ていますね。

互いの名前を知る。

相手の名前を知ることも、とても重要なことです。では名前の尋ね方を一緒に見てみましょう。

お名前は?

Come si chiama?

「コメ・シ・キアーマ」と発音されます。もちろん「あなたのお名前は?」という訳になります。

私の名前は・・・

Il mio nome è~

「イル・ ミオ ・ノーメ・ エ・」と発音されます。「nome」も英語の「name」と似ているので、覚えやすいのではないでしょうか?

まとめ

ではここまで紹介した表現をまとめてみましょう。

  • Ciao
  • Buongiorno
  • Buonanotte.
  • Arrivederci
  • Grazie
  • Prego
  • Grazie tante
  • Grazie mille.
  • Grazie assai.
  • Di niente
  • Di più?
  • No grazie!
  • Come si chiama?
  • Il mio nome è~

並べてみると少し圧巻ですが、軽い挨拶などは覚えておくと良いでしょう。

それでは、Ciao!

 

-イタリア語
-,

Copyright© アナクシマンドロス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.